Add Me!Close Menu Navigation

ほうれい線を消す方法をお探しですか?高額なエステに通うのも一つの手段ですが、まずは美顔器とかで自宅ケアを行うのも良いと思います。ほおのたるみや顔のたるみを改善する為には超音波美顔器が良いとされています。

Add Me!Open Categories Menu

アルジルリンとシワの関係性

メスを使うことなくシワなどをなくすことができ、アンチエイジングや美容効果が高いとされているボトックスをご存知の方もいるのではないでしょうか。ボトックスは注射を使用するので手軽にできますし、もともと医療用として使われていたため、安全面でも問題ありません。しかし注射を顔にするということに抵抗がある方も少なくないのではないでしょうか。また、ボトックスは医師が行うのですがやみくもに打ちすぎると表情筋が硬直してしまうおそれもあるといいます。なぜならボトックスとは筋肉の動きを抑制することによってシワを抑えるからです。もちろん、医師の支持を仰ぎながら許容範囲内で行う分には大丈夫ですが、万が一を考えるとボトックスにも手を出すのが怖いと思う方もいると思います。そんな方にご紹介したいのが「アルジルリン」です。
  ボトックスに効果が劣るものの、同様の効果を発揮する化粧品成分があります。それが「アルジルリン」というものです。正式表示名称はアセチルヘキサペプチドといいます。合成ペプチドといえば馴染みがあるかもしれませんね。植物由来のアミノ酸です。アルジルリンはシワとどのような関係があるのでしょうか。アルジルリンはボトックスほどの即効性はありませんが、使い続けることでシワの原因となる物質の分泌を抑え、神経細胞の活動や表情筋による皮膚のストレスを和らげるという効果があります。そのためシワの改善や予防ができるとされています。そのため「塗るボトックス」と言われているのです。しかもアミノ酸なので毎日のスキンケアとして使用できます。ボトックスよりもより手軽で安全、しかも費用もかからずシワをなくしてくれるなんてアルジルリンはすごいですよね。

Posted By admin

Comments are closed.